健康 Health美容 Beauty

シミやしわ、白髪や薄毛の原因は?


細胞の老化です。

というと話しが終わってしまうので

その老化現象をどう食い止めるのかお話ししましょう。

 

 

まず老化について

・遺伝子に組み込まれた過程、生理的老化

・酸素や栄養、放射線、ストレス、食べ物や運動などの環境要因

・病気などによる病的老化

 

 

病的老化は病院へgo!

生理的老化に関しては各機能、臓器など

加齢の速度は人によっても、箇所によってもバラバラ

円形脱毛症など、過度のストレスによっても起きます。

だからこそ生活環境を変えることが大事!

 

 

さて薄毛やシミなどになった皮膚の細胞はどうなっているのか?

もちろん栄養不足、酸素不足、老廃物が蓄積など

そして…毛細血管がゴースト化している可能性があります。

 

 

毛細血管は体中に栄養や酸素、ホルモン、免疫細胞などを運ぶ。

更に老廃物、二酸化炭素などの不要物を回収するガス交換の通路です。

 

血液の中の血漿の一部が、毛細血管から漏れ出て組織内を潤すという作用もあります。

 

 

血管の99%は毛細血管。

髪の毛の十分の一の細さしかない!

各臓器はもちろん、足先、指先まで、満遍なく蜘蛛の巣のように張り巡らされています。

ちなみにこちらの写真は木です(笑)

 

この毛細血管、実は使われないと消えてしまうのです!

これをゴースト化。

 

 

その結果➡

冷え性

皮膚や髪の老化

免疫低下

病気。。。

 

「最近肌があれる」

「爪が白い」

「青あざができやすい」

「疲れやすい」など

何か不調な症状がある方は、毛細血管が老化、ゴースト化の可能性があります!

 

しっかり先の先まで、毛細血管を働かせるのがPoint!

 

有酸素運動をしよう♪

指先、足先まで、グーパーグーパー。

牛の乳しぼりのように、指をポンプ♪

足首、手首、首、くびれなど、ゆっくり回したり、前屈、後屈などして

ストレッチなど。

 

 

皮膚、頭皮に刺激を与える。

顔をまんべんなく、軽~くつねる。

食事を良く噛む。ガムなども良い。

※何もない状態で噛むと、歯、歯茎を傷めるのでやらない。

頭皮マッサージ。ブラシや梅花鍼などで刺激もgood♪

 

 

食事の改善、水分補給

ショウガ、シナモンなど。

おそばは血管を強くします。

水分補給はこまめに行いましょう。

 

 

紫外線から身を守る

日焼け止めクリームを細目に塗る。

帽子や日傘などで紫外線対策をしましょう!

 

 

生活のリズムを改善

太陽とともに生きる!

ちょっと難しいが、、、早寝早起き。

ぬるいお風呂(38度くらい)に長風呂~♪身体の芯を温める。

※40度くらいで長風呂をすると、心臓に負担がかかります。

 

 

こんな感じで毎日続けると、老化に差がつく!

でもやっぱりポイントで気になる方は

美容鍼や頭皮鍼などお勧めです♪

鍼は直接細胞に働きかけられる凄いアイテム!

薬や美容整形と違い副作用がありません

自分の持っている自然治癒力をパワーアップさせ、体内の細胞がより良い働きをする手助けをします。

是非チャレンジしてみて下さい♪

 

 

コメントを残す