健康 Health

大切な人を忘れないために。認知症になりやすい人とは!?


最近、物忘れが酷くなった…

記憶力が落ちた…

家族の様子がおかしい…

 

 

皆さんがよく耳にする「認知症」

その中でもよく耳にする「アルツハイマー型認知症」

認知症の約6割がこれに相当します。

(※認知症は疾患名であり、病名ではありません。)

 

 

「認知症は予防できるのでしょうか?」

「なりやすい性格生活スタイルはあるの?」

「遺伝する?」

自分は…家族は大丈夫か…今から改善できることはあるのか。

これらの疑問について、ご紹介させていただきます!

 

 

まず認知症の様々な要因を見てみましょう👇

■血管性~

動脈硬化、脳梗塞やビンスワンゲル病など血管や血圧、血液の状態で生じる。

■変性性~

アルツハイマーやパーキンソン症、ピック症など脳の変性によって起きる。

■感染性~

HIV、梅毒など感染によって起きる。

■外科的~

正常圧水頭症や硬膜下血腫(慢性)など事故などの外的要因で起こる。

■内科的~

甲状腺機能低下症、クッシング症候群など内科的要因で起こる。

■その他~

ビタミン欠乏症、肝不全、慢性アルコール症など

 

この様に性格や生活、年齢などでは予想できない要因も沢山あります。。。

今日はその中でも最も多い「アルツハイマー型認知症」を中心にお話しして行きます。

 

 

 

「アルツハイマー病」とは

若年性アルツハイマー、アルツハイマー型老年認知症(痴呆症)。

進行性の記憶・認知機能障害で、物忘れから始まり、物取られ妄想に発展する。

そして良く知っている道が分からなくなるなど症状が出る。

ピック病のように人格が変わることはないが、初期は人格が保たれているため

能力の低下で落ち込み、抑うつ状態になることもある。

ちなみに「まだらボケ」の場合、脳血管型認知症(多発性脳梗塞型)の可能性あり。

末期になると精神状態は荒廃し、パーキンソニズムなど歩行障害や痙攣発作などがみられる。

 

 

病態の特徴👇

「脳の萎縮」

脳の神経細胞やシナプスが、アミロイドβなどで傷付き細胞が死滅し脳が委縮する。

神経原線維変化が起こる。

※脳が委縮していても、認知症じゃない人もいます。

 

「老人班(アミロイドβタンパク)」

脳内の老廃物(ゴミ)が加齢と共に蓄積。

※老人班があっても、認知症じゃない人もいます。

 

「アセチルコリンの低下↓」

アセチルコリンは神経伝達物質。

これが低下すると認知症関係なく、記憶力の低下、集中力の低下などが起きる

 

 

なりやすい人の特徴👇

◆性格~

●自己中心的(自分の思い通りにしないと気が済まない)

●空気が読めない(自分の非を認めない)

●趣味がない

●常識人

●頑固。柔軟性がなく、融通が利かない。

●几帳面

●あまり人に会いたくない

●他人より自分が利口だと思っている。

●努力家

etc…

 

◆生活習慣~

●睡眠不足(昼寝は30分以上すると逆効果)

●運動をしない

●ぼーっとテレビを見ている

●孤独

etc…

 

◆疾患~

●難聴

●高血圧

●肥満

●喫煙

●うつ病

etc…

 

◆遺伝について~

遺伝子的要因の「家族性アルツハイマー病」は、40代~50代と若いころに発症する。

発症は1%に満たない。

加齢によるアルツハイマーの遺伝的要素は少ないと言える。

ただし性格や生活習慣などが似ている場合、注意が必要である。

アルツハイマー病の家族がいる人の発症確立は3倍とも言われている。

 

 

お勧めの食材

ウコン:アミロイドβタンパクの蓄積を減らす。

クルクミンアミロイドβタンパクを分解する。

その他の食材~緑黄色野菜、ナッツ類、ベリー、豆類、魚など

 

×控えたほうが良い食材×

・赤身の肉

・バター

・チーズ

・お菓子

・ファーストフードなど

 

おすすめの生活習慣

・有酸素運動30分を週3~4

・日光浴をする(10分~30分程度)

・恋をする(芸能人でも誰でも良い)

・規則正しい生活

・何かを学ぶ、習う。

身体に良いいと言われても、ストレスになるならやらない!

 

やっぱり、最大の敵はストレスです!

「ストレスは万病のもと」!!

ストレスは交感神経を亢進↑させ血圧、血糖値を上昇↑させます。

血小板も固まりやすくなり、血液はドロドロに。。。

結果的に体中の細胞、もちろん脳も傷つけてしまいます。

さらに副交感神経優位↑で分泌されるアセチルコリンは減少。

セロトニン(幸せホルモン)なども減少しうつ状態に。

良く寝て、リラックスする時間を設けることで副交感神経は優位↑になります。

さらに何か楽しむ時間を作り、食生活を見直すことも重要です!

 

思い出や大切な人達を忘れないためにも

性格や生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか🌼

 

コメントを残す