○○○をやってみた!食べてみた!行ってみた!

非常時はこれ!美味しいアルファ―米♪


皆さんは災害に備えて、お水や非常食、携帯トイレなど準備されていますか?

 

今日は主人が会社から、期限切れのアルファ―米を頂いてきたので

アルファ―米について書こうと思います(^O^)/

 

ちなみに昔「防災セット買ったな~。」っと思った方は、食べ物やお水の賞味期限をチェックして下さいね!

過ぎていたら、予行練習だと思って食べてみるといいですよ♪

アルファー米の賞味期限は5年くらい。

お水の賞味期限も、うちにあったのは5年でした。

 

昔と違って種類豊富で、とても美味しくなってます(^.^)

 

宇宙食としても有名なアルファ―米、どうやって作るか見ていきましょう。

「尾西のわかめごはん」

①まず封を切って、中からスプーン、酸化防止の脱酸素剤、白ごまを取り出します。

 

②お湯または水を160ml注ぐ、一応水はこのくらいの量です。

 

袋の内側に線が書いてあるので、そこまでお湯または、お水を注いで待ちます。

●お湯→15分

●水→60分

※出来上がりは上の方が固かったので、ほんの少し多めに入れて良いと思います。

 

③あとは白ごまかけて食べます♪

 

あんなカピカピと乾燥していた米が、こんなに膨らむとは!

塩味がしっかりついていて、おかずが無くてもいけます。

米粒の食感は微妙ですが、非常食とは思えないほど美味しい♪

量は通常のご飯一杯(約150g)より多く、これは260gと食べごとがあります。

個人的にカップラーメンのようにすぐ出来る印象があったので、思ったより時間がかかることが分かりました。

 

ちなみにカップラーメンも水で戻せます!

★カップラーメン→約15分

★カップ焼きそば→約20分

★袋麺→約15分

 

非常時だけでなく、山登りなどでも活用できそうですね(‘ω’)ノ

いつ、何が起こるか分からないので、事前に準備しておきましょう!

 

コメントを残す